イタリア滞在記

festaevino.exblog.jp
ブログトップ

まだ日本での日々は続く

前にも書きましたが、次にイタリアに滞在するならピエモンテ州のどこかに行きたいです!
便利さから考えて、トリノの可能性が高いですね。。。
具体的な時期とか決まる予感すらしませんが、夢だけは持ってます(笑)
今はただひたすら貯金…貯金…。

ところで、私ブラウザを立ち上げた時のスタートページを MSN ITALIA にしてるんですが、天気を大阪ではなく「トリノ」にしてます。
全く必要ありませんが、なんとなく(笑)
夏の最高気温なんかは大阪とそれほど変わりませんでしたが、今の時期、大阪では最低気温が20℃くらいで涼しくなったなァと思っているのに、トリノでは10℃切ってます。
やばい・・・、大阪よりは確実に涼しいことは分かっていましたが、想像以上に寒いのではないかとビビッてます。
冬服いっぱい持って行った方がいいのかな。。

とか妄想していると楽しいです♪
e0209989_13311986.jpg
写真はピノッキオ公園の向いにあるカルゾーニ庭園

[PR]
# by cakimoto | 2017-09-18 13:32 | 日記

習慣

今更ですが、私はイタリアかぶれです(笑)

でも、郷に入っては郷に従えと言うように、ここは日本なんだから日本人の習慣にケチをつけてはいけないと思うわけです。自分も日本人なので、ほぼ100%同感してますけどね。

でもイタリアかぶれだから、心の中でこっそり不快感を覚えている事があります。

1つ目は、公共の場で鼻をすする事!
これ、イタリアでは物凄い行儀の悪いことなのです。
一度身体から出たものを吸い込むってどういうことよ!?って感じでしょうかね。
だから、イタリア人は、人前で鼻はすすらず、かみます!
鼻はすすっても鼻水はまだそこに留まった状態なので、またすすらなければなりません。
永遠に続きます。 それならば、一発鼻をかんでスッキリしましょう!

2つ目は、イタリア語で scarpetta と言いますが、
お皿に残ったパスタソースなどをパンで拭き取る事!
これ美味しいです。でも、非常にお行儀の悪いこととされています。
イタリア人だって、家や安い居酒屋なんかではしてる人もいます。
が、ドレスコードのあるようなちょっといいレストランなんかでは絶対にしてはいけません。
公共の場で、恥じらいもなくやってしまう日本人を見ては、私は不快感を覚えています。

あと、カフェラテにクッキーを浸して食べるというのもお行儀が悪いです。
テレビのCMでオシャレっぽくやってるのを見ては、ちょっと嫌な気分になってます。
これも scarpetta と同じで、家でやる人は多いそうですが、バールやホテルで朝ごはんを食べる場合はしない方がいいでしょうね。

まあ、あれですよ、郷に入っては郷に従えなんですよ、結局は。
周りをよく観察して真似っこするのが一番です、きっと♪
Qunado a Roma vai, fa' come vedrai (ローマに行ったら、見たようにしなさい)

最初にも書きましたが、ここは日本なので、不快に思う自分の方が変なのです。
が、、、もうどうしようもないのです。
e0209989_18561414.jpg
写真はソノーニョ村

[PR]
# by cakimoto | 2017-07-29 18:57 | 日記

ファッションの国

先月、一時帰国していた、トリノ在住のアオイちゃんに久しぶりに会いました。
まさかのスカジャンで登場(笑)

どうしたの?

なんと、今、イタリアではスカジャンが大流行しているらしいのです。
マジですか!?

横須賀ジャンパー略してスカジャン(所説あり)
あの背中に龍とかが刺繍されてるヤツ。
マジですか!?
もう暑いので、さすがに着る人は少ないでしょうけど、涼しくなったら皆着出すのかな?

そう言えば、2015年にジェノバに行った時は、レギンスが流行っていた。
流行って分かりません。。。

e0209989_23245283.jpg
写真はトリノ

[PR]
# by cakimoto | 2017-06-11 23:29 | 日記

2011年3月から

2010年にイタリアに行った時にはなかったのに、2015年にはあったもの。
tassa di soggiorno とか imposta di soggiorno とか tariffa di soggiorno とか言われるもの。
滞在税とでも訳したらいいのかな?
ホテルやB&Bなど、宿泊すると1人1泊1~5ユーロ払わなければならないのです。
宿泊代が引き落とされていても、滞在税はチェックインの時に払ったように思います。
イタリアに行ったのは、もう2年も前の事になるので記憶が曖昧ですが(苦笑)

値段は町やホテルのランクによっていろいろ。
イタリア経済は常にアッチッチな状態なので(笑) 余裕のある人間(≒旅行する人間)から税金を取ろう、金持ちからはたくさん取ってやろうという事なのでしょう。ホテルのランクが高ければ値段も上がりますし。

1日1ユーロ払ったとしても、滞在期間が長くなれば、馬鹿にできない値段になります。
気を付けねばいけませんね。。。

e0209989_20113719.jpg
写真はアルバ

[PR]
# by cakimoto | 2017-04-18 20:14 | 思い出すこと

日本での日々は続く

仕事の昼休み、暇なのでネットサーフィンしてる事が多いです(笑)
ブリジゲッラのお祭りを思い出して(2015年5月4日の日記)、検索してみたら、この村のホームページWelcome to Brisighella にたどり着きました。
行った事があるからこそ、掲載されている写真が全部本当だと分かる!
綺麗な写真にするために、技術を投入しているわけではない事が分かる!

興奮した(笑)

やー、もう一度行きたい。 今度はお祭りの日に行きたい。泊まってのんびりしたい。 あー。
e0209989_1133470.jpg
写真はもちろんブリジゲッラ
[PR]
# by cakimoto | 2017-03-19 11:06 | 日記